スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5pb

今更ながら注目カードをランキングしてみる。

1位:楠優愛
2位:折原梢
3位:二海詩音
4位:秋葉留未穂
5位:岡部倫太郎
6位:牧瀬紅莉栖
7位:チートコード
8位:タイムマシン

こんなところか。
コモンアンコモンをあまり詳しく見てないから、見落としの可能性はある。

タイムマシンは一応評価に入れたけど、正直弱いと思ってる。
宙単なんかにタッチで積んでも、ペゾを撃たれたターンに握る必要があるのがあまりにも厳しい。
仮に刺したところで、その後ペゾおかわりやテラー支配をされて宙単が勝てるはずはない。たぬき寝入りが抜けて柏手や除去を避けられなくなったり、イベント枚数が増えすぎていばらに刺されたりするので、却って勝率を落とすことになるはず。
日相手に男の総理を出せなくなったせいで、デッキ内の色拘束の薄いキャラも減るしね。
このカードが本当に強いのは、アザミに1~2枚積んだときのはず。タイミングを選ぶという弱点が、サーチによって解消されている。

GP東京レポート

GP東京、入賞してきました。
既に名古屋で権利を取ってるので、今回は完全に優勝しか狙っていませんでした。
結構頑張って思い出したけど、間違ってても許してね!
細かく書いたので超長いよ。勝負決まったと思ったら読み飛ばすのも賢明かもしれない。

1戦目 宙日花
マリガンスタート。
後手を選択し、相手は曹操エンド。コストにモデル……
手札があ~ん楓、あ~んシア、合理的、テラーのマテリアル、時間支配、転校生、一生懸命。
モデル握ってるのが分かってるので、テラー支配が通らない。
取り合い警戒してドロソ回すの自重するかどうか迷う。
とりあえず2ドローで様子見るか……つ天誅、テラー……!
天誅撃っても支配できるので、4ハンドで曹操テラー。何故かモデル飛んでこない。
天誅テラー転校生残して時間支配エンド。
相手は美鳩から秘密道具人力車で観鈴エンド。
曹操2回殴ってエンド。
相手秘密道具から心音。
返し心音テラー。流石の圧勝である。

2戦目 雪単
俺のGPは終わった、と思った。
マリガンスタート。
相手先手初手永瀬エンド。
不幸多分持ってるよね、と思いつつ、スケカクでペゾと時間支配サーチ。
自ターンペゾ時間支配。エンド前永瀬不幸。
相手ターン、エセル登場。しかし狂信無し。
こちらのターン何も無くエンド。
相手、エセル2点殴ってエンド。
こちらのターン、合理的からペゾ。手札が取り合い、あ~んシア、依頼、突っ込み、時間支配、巫女のみ焼き。
エンド前に相手が考えたので、シュート握ってるのが分かる。何もなくエンド通る。
相手、2点殴って中央DFちひろから中央AF伊吹。流石に依頼で中央列潰す。
シュート飛んできたので対応3ハンド取り合い。
八城合わされてエンドされる。
自ターン、バトラ殴る。偽書で綾芽回収。
修行素引きしたので貼ってエンド。
相手2点殴ってエンド。
こちら9点殴ってエンド。
相手ターン、鈴緒登場対応ゲームマスター、綾芽登場対応依頼ゲームマスター。
依頼というカードの存在を知らなかったとか。

3戦目 花単エリア
今回のGPで一番熱い試合だと思う。
マリガンスタート。後手渡される。スケカクしかなかったので、日単じゃなくてよかった。
時間支配エンド。
相手、ハーモニカ佐奈から織戸、小毬、広野エンド。
スケカクでペゾと巫女のみサーチ。
こちらのターン、修行サーチエンド。
相手、織戸殴ってエンド。広野が能力起動しない。
おそらくペゾを誘ってるのは分かる。パラダイス号は手札にあって、瑠璃子がデッキにある。
そのまま3点食らいつづけても勝てないので、仕方なくペゾを撃つ。
予想通りパラダイス号から少女漫画家。瑠璃子が出て勝てるわけがないので、仕方なく依頼ゲームマスターで登場位置全部埋める。
遭遇されるかモデルされるかしたらゲーム終わってたけど、もっといい勝ち筋あったのかなぁ……
結局少女漫画家からはミネットが出てきた。
こちらのターン、9点は通る。修行貼る。以下毎ターン時間支配。
相手ターン、千歳佐奈左DF登場。当然スルー。
織戸アタック。広野にミネットのサポートでバトラが止まってたので、またモデル怖いなぁとか思いつつゲームマスターでミネット上げつつ織戸中央DFに下げる。
ミネット小毬殴ってエンド。
こちら、9点殴ってエンド。場が全て埋まるまでは、モデルから空き列を作られて瑠璃子出される可能性があるから全く油断できない。
次のターン2点食らって、妹特権でさらに1点。芝山登場からサポートで1点。エンド。
こちら、織戸殴り倒してエンド。
えーっと、ここからどうなったんだっけ……
少女漫画家から夢が出てきて、ユメドリームになったけど、登場ターン制限のあるうちに依頼から9点入れて必至の形を作って勝ち。手札に懸命と取り合いばかり溜まって辛かった。

4戦目 日単手紙
初手はるちん、対応対面AFトラペゾ。スケカクを切る。
観鈴から課題鈴、翠エンドだっけ?
バトラが観鈴殴り倒して、修行してエンド。
鈴アタック対応ゲームマスターで翠とはるちんDFへ、鈴対面バトラで打点が通るようになる。
馬岱追加、だったかな。
9点殴る。何も落ちない。
相手ターン、チューから馬岱アタック対応ゲームマスターでバトラ対面へ。鈴殴ってエンド。
こっちのターン9点殴って手紙3枚落ちる。エンド。
相手のターン、チューから馬岱アタック対応ゲームマスターでバトラ対面。鈴殴って、馬岱前よっちエンド。
ここでスケカクで転校生と突っ込みを仕込んだんだっけ?
バトラアタック対応身代わり対応よっち爆破解体。9点。手紙が3枚とトラップ落ちる。
ここまできたら令呪されてもあとはテラーと転校生だけで詰められる。
相手何もせずエンド。馬岱テラーからお願いのチューから9点で詰め。
若干どういうプレイしたか曖昧。爆破が手札にあったから、結構強気の立ち回りだった。
相手の1積みの令呪はボトム。

5戦目 日花エポナ
マリガン無し。ペゾがあったけど宙コスト無し。
後手選択。相手、やることが無いと言いながら右DF観鈴。対応合理的。宙コスト引く。
中央DF黛からオーダー。左DFエポナ追加対応エポナ対面ペゾ。
相手エンド。こちらのターン、9点殴ってエンド。犬笛落ちたかな。
相手ターン黛オーダー、追加コスト無しでドローしてからアタック。
対応転校生(コスト爆破)で対象ベルベットと中央DF。
相手対応黛モデル。ベルベット戻らなかった!コスト見物とあ~んシア。
ミネット中央DFから犬笛中央AFアタック、左AFベルベットエスケープ。バトラ止まった。
こちらのターン、ベルベットを中央AF移動からエスケープ、バトラ殴る。
エポナキャッチ。相手、ミネットサポーターサポート、ベルベットサポート。こちらもベルベットサポート。
エポナ落としてエンド。
相手ターン、ハーモニカ(羽山ミズキ指定)、バトラ対面ミズキコスト麻呂。綾小路の力は突っ込み。
ベルベットと犬笛から8点。翠も追加3点。
こちらのターン、ベルベット左AF移動から、ゲームマスターで相手AFDF総入れ替え、ベルベット殴る。
中央DFの犬笛テラーして中央AFで殴る。犬笛落ちる。
相手ターン、麻呂モデルから麻呂おかわり。
犬笛テラーで4点殴られると思ったら、普通に犬笛出して4点。観鈴とミネットで1点ずつ。
綾小路の力でバトラ起きない。こちらのターン、ベルベットがDFに移動して、犬笛相打ち取られるので仕方なくエンド。
相手ターン、犬笛ミネット観鈴総アタックで6点。
エンド前スケカク。依頼と全属性コストサーチ。
依頼ゲームマスターに対して、モデルもチンジャオロースも無くて勝ち。
やっぱりエポナはデッキ消費が激しい。2回しかバトラ殴ってないのに。

6戦目 ペゾ(バトラバトラアルク)
マリガンする。
じゃんけん勝って相手に先手渡す。
相手、巫女のみで影絵サーチ、コストにしてペゾ。
デッキ確認したら、
時間支配3、テラー3、見物3、宙コスト8、巫女のみ3、爆破3、天誅3
この辺が怪しかった。
そして、キャラがバトラ2とアルクw
そういうキャラ構成は考えたけど、バトラペゾ黎明期って感じの頃でボツにしちゃったんだよなぁ……
2枚目のペゾ追加される可能性を考えてバトラ。
そしてこのときにスケカクが1枚も見えてないことに気づかなかった。
こちら、巫女のみからバトラテラー支配。相手、エンド前に支配に爆破。
こちら、合理的、合理的。支配も爆破も引けなかった。エンド。
相手テラー、時間支配。あばばばばばばば
正直、相手の構築が独特すぎて判断を惑わされた。爆破1支配1ある可能性があるのにそのプレイングはねーよw
ペゾミラーは自分の中では支配もアイテムも貼らずにキャラ出すなんてことは、爆破握ってても絶対しないことだった。時間支配おかわりされたら乙るから、ペゾから時間支配貼ってエンド安定。
それは自分の身内も同じ。他デッキへの勝率を考えると、爆破4なんて普通ありえない。
全く可能性を考慮しなかったわけじゃないけど、爆破は3以下の前提があったせいで、だいぶ警戒が薄れていた。
こういう相手と普段から練習しなかったので、想定が足りなかった。
身内とのペゾミラーは何十戦とやって、これなら他のペゾとのミラーは圧勝だろw とか思っていたのに。
本当に情けない……
この最終戦はなんとしても勝って、ペゾミラーで優勝決定戦をしたかった。


今回の結果について。
ペゾが勝ち残ったのは、ペゾが1強だからではありません。
1回戦で雪単プレイヤーの強豪が、把握しているところでは2人、雪単ミラーのマッチングをして運悪く負けたからだと踏んでいます。
雪単はペゾに圧勝、日単には有利を付けられる強デッキなので、普通の相手と当たっていたなら勝ち上がってきていたはず。ミラーメタが入らない雪単ミラーは相当な引きゲーになるので、それで負けてしまったのなら仕方ないといったところです。
1回戦を乗り越えると、雪単が半分以下に減るのは大会前から想定していたのですが、ここで強い雪単が1敗ラインに落ちたのはペゾにとって相当な順風。
自分ははじめから雪単を踏まない戦略でしたが、1回戦終了時点でこの先は明るいと安心できました。
結果だけ見ると上位にペゾ多数ですが、雪単がちゃんと働く環境ならペゾはここまで上位には入らないはずです。
ペゾが雪単に1敗すると、1敗ラインに落ち込んでいる雪単にさらに狩られるので。
現在は完全にペゾの1強というわけではない環境なので、汁鰤がそこを勘違いしてバトラペゾ関連にエラッタかけるようだとなんだかなぁ……といったところです。

以下、使用デッキの簡単な解説とレシピ。

今回の環境、雪単と日単を同時にメタることは不可能だと判断し、1回も雪単を踏まないつもりでデッキを構築しました。
相田響子、麻呂、リリアン対策に突っ込み、バット、麻呂対策に転校生3積んで日をガンメタしています。
日絡みが一番多いのは当然として、次に多いのは雪単だと予想し、実際そのとおりだったので、あとはマッチング次第、といったところでした。
ちなみに神北小毬スリーブ。

ことみちゃんファンデッキ(入れ替えパーツの集中的な意味で)
4
シャイニング・トラペゾヘドロン
スケさんカクさん
あ~ん♪(リシアンサス)
あ~ん♪(芙蓉楓)
合理的
巫女のみ焼き
依頼
一生懸命
見物
3
突っ込み
転校生
時間支配
取り合い
バトラ
2
テラーのマテリアル
爆破解体
1
修行
影絵の魔物
兼定様
ラーメン
天誅

宙属性EX2:10
月属性:19
全属性EX1:14
見物:4
その他:13


記事修正:瑠璃子が手札に→瑠璃子がデッキに

今日はことみの誕生日

お誕生日おめでとう、ことみ

今日池袋に行ったら集中を4積んだペゾで大会に出てる自分が見られると思いますw

どれだけ知っている人がいるかは知りませんが、自分は一ノ瀬ことみが好きなんですよ。
513というHNはことみが5月13日生まれであるという公式のネタに由来します。

せっかくなので集中について書きましょうか。

集中の一番強い点は、月属性なのでスケさんカクさんでサーチできることです。
また、ペゾの月宙タッチ雪という色構成上、手札で腐りにくいことも大きな利点です。
雪ピンポイントメタの集中に対し、爆破解体の汎用性の高さは魅力なので、爆破解体の枚数を1以下に減らして集中を積むことに関しては疑問ですが(ブラフとしての意味は一応あります)、手札で撃てない爆破解体が溜まるという事故を減らすために爆破解体を2枚に減らして集中に換えるか、雪単相手での3,4枚目以降の爆破解体としてデッキに積むのが良いでしょう。

集中を撃つ相手として想定している順番に並べるなら

綾芽=茜子>鈴緒>うた>須磨寺>エセル

こんなところでしょうか。
綾芽、茜子はテラーが除去として間に合わない(その上奪取できないので非常に効率が悪い)ため、イベントによる除去が必要になります。都合良く爆破解体を握れるとは限らないので、スケさんカクさんでサーチでき、手札消費を抑えて除去できる集中は1枚でも積んでおくと雪単相手では心強いです。
鈴緒はテラーで奪ってもおいしくない、茜子や綾芽、イベントをサーチ&再利用されるという点で十分に集中で除去する価値があります(茜子を能力対応で除去した場合はペナルティで回収されませんが)。能力を使った後の鈴緒がブロッカーとして残ることも多く、9点や7点を通すために集中を使うこともあります。
うたは致命的なカードという訳ではないですが、雪単相手ではお互いの場が更地になる局面も多く、その時に相手の場にうただけが残っていると毎ターン手札を増やされ、敗色濃厚になります。うたにテラー支配を決め、登場してきた相手の綾芽を集中で潰すというのが集中を積んだテラペゾが雪単相手で期待する勝ち筋ですが、うまくテラーが握れないときに集中があるとこちらが手札を整えるまでの時間を稼ぐことができます。
須磨寺は時間支配さえあれば脅威ではない上、テラーすれば便利なアタッカー兼除去として機能するため集中での除去対象としてはさほど優先順位は高くありません。時間支配を引けない時や割られた時には能力を使ってくることもあるので、対応で除去してやりましょう。
エセルは相手の手札が多い時に登場しなければさほど脅威ではなく、序盤で手札を3~4枚置いたときは返しでテラー支配が決まることも多いため、集中を撃つ機会は他のキャラほどにはありません。しかし放っておくとハンドを増やされるのはうたと同じなので、他に除去対象がいない時などには躊躇なく集中を撃つべきです。

ここまで雪メタとしての集中について書きましたが、雪単相手でも爆破解体の方が集中よりも強い場面があります。
……美魚が出てきたときですね。テラーも効かないし、爆破解体できない時は殴り倒すかゲームマスターで動かすかしないと、その列の打点は通りません。
放っておいても害がないのは救いですが、美魚もなかなか相手にしていて厄介な子です。

4月フェスタ

フェスタについて書いてなかったけど、5-2で2敗ラインでした。
デッキはテラペゾ。
日単手紙tFD×
日単○
日花○
宙単○
宙花○
テラペゾ×
月単○

1戦目の手紙と、6戦目のペゾに負け。
1戦目はキャラ2体引いて、合理的で戻して頑張ってペゾ2発撃ったけどどっちもバットで除外。
一大決心したらFD握ってるのが分かって相手のDP1を奪えず負け。
手紙の相手が相当辛いのは分かってたからこれは仕方ないと思ってたけど、決勝戦のペゾ対手紙でペゾが勝ってたから研究が必要かもしれない。
6戦目のペゾはマリガン後先手を渡したら初手食欲魔人。
相手のバトラを一大決心して、ちょっといいところまでいったりしたけど負け。
なんか一部のプレイヤーでペゾ関連エラッタのためにペゾ使う流れがあったらしいですねw
だから食欲魔人積むのか、と納得したけど、これを知らなかったのは結構痛い。
フェスタ前に情報を集めるネットワークが足りないなー、と痛感した。

雪単を意識しすぎて、バトラ使わずに青子ランスで行ったのが大きな敗因。
雪単使うと思ってた人に当たって、そのペゾに負けたわけだしねw
青子バトラなら日相手のバットにも対処しやすい。
ランスは日相手だと案外弱い。
あとは身内に手紙使う人がいなくて前日に手紙相手の調整ができなかったのは一つ。
フェスタ前情報が足りず、有名プレイヤーのデッキを読めなかったのが一つ
もう一つ挙げるとすれば、手紙は仕方ないとしても雪単がメタ的に圧勝だということを理解していながらデッキ愛と経験でペゾを選んだこと。
自分が雪単使えばペゾに勝てた……気もする。

ちなみにテラペゾ関連エラッタは当然自分は反対ですよ。
理由はペゾが好きだから、ペゾが自分のメインデッキだから。それに尽きる。

現環境の強いカード&強いコンボ

デッキ作成に行き詰ったので。


シュート
橘ちひろ
カゲナシ伊吹(不幸or辰子)
筆談


曹操


取材
アグレ

その他
ペゾ
テラー支配
駄菓子&カレイド&丘野(&岡崎)

こんなところか。
これに補助パーツや各種メタが絡んでデッキ選択&作成をすることになる。

今持ってるデッキは、ペゾと雪単と星ゲムセ。
新しく組むなら、日単手紙か日花かなぁ。
持ってるデッキの手紙相性が良くないから、カード資産的なものも考えて日花を組むのが理想かな。
上のリストに花と月の強カードは書かなかったけど、今の環境とカードプールだとゲームを決められるほどの強いカードは無いと思ってる。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。