スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011GP2nd使用デッキ

宙花ユメドリームあーちゃん

2011GP2nd 1敗ライン

決勝まで勝ち残ったあるじさんのところでも紹介されるでしょうし、あるじさんのデッキとして公式にも載るでしょう。あるじさんとの2人での3週間前からの綿密な調整の結果です。2人とも入賞できて本当に良かった。

4 花鳥玲愛
4 雲雀丘由貴
4 水無月空
4 テレサ
4 レイス
3 朱鷺戸沙耶
4 真っ黒な牢獄
1 ストレス発散
1 一生懸命
1 シスター・ヘル

4 村田千果
4 久遠寺夢
4 超絶魔法少女ユメドリーム
3 荷嶋音緒
1 黛由紀江
2 ハーモニカ
1 床掃除
4 たぬき寝入り

4 あーちゃん先輩
3 万能宇宙戦艦パラダイス号

このデッキの構築に至った発想の経緯は以下のようなものです。
まず、GP2ndではドロソの強さから考え、宙以外を使う選択肢が存在しません。
ゲムセという候補も、宙相手に先手を取られた場合苦しい試合が多く、使用デッキとしては適切ではありません。

宙を使うことに決めた場合、まず対策を考えなければならないのは宙月や月宙のウィンシン対策です。
宙雪の筆談や爆破解体、宙日や宙花日のフェイリスでの対策が考えられますが、前者の場合は宙日との試合を考えた際に不利で、後者の場合はフェイリスを毒電波や意趣返し、時空転移でカウンターされる可能性を考えると対策として十分ではありません。
そこで、カウンターされづらいエリアによるウィンシンメタとして、パラダイス号に着目しました。
パラダイス号とセットで積まれることになる音緒と牢獄が対ビート、対コントロールどちらに対しても非常に強く、牢獄を雲雀丘やシスヘルのフィールドに貼ることで宙ミラーで相手に先手を取られた場合の差が少し縮まります。
また、パラダイス号を積むことによりあーちゃん先輩の登場コストが払え、ドローした分の打点還元手段を用意することができました。
更に、パラダイス号の効果により、渚千夏の登場で見ることが少なくなっていたユメドリームが、相手の場に渚千夏がいる状態でも能力を使えるようになります。同時にパラダイス号は曹操やレイン、リリィ・シアフィールドに対するメタにもなっていることは見逃せません。
ギガマインの返しでの部長さんからのペナルティ3点を含めた実質5列からの攻撃は非常に強力で、ギガマインと先述の牢獄のおかげで、宙ミラーで相手に先手を取られた場合も、安定して勝利することができるようになりました。相手が先手+懸命の場合も、確率がさほど高くないこと、こちらも懸命を1積んでいること、床掃除先貼りで懸命を撃たせないこともできることを考慮すれば、宙ミラーではほぼ勝てる構築になっていると言っていいでしょう。
宙を使った場合の課題である、先手後手決定のじゃんけんゲーと、ウィンシンによるぷよぷよゲーを同時に克服した、画期的な構築だと思います(自分で言うのもアレですが)。

最後にゲムセ耐性を上げるために、朱鷺戸沙耶、レイス、たぬき寝入りの採用を決めました。
これにより月単への耐性もぐっと上がり、環境に存在する全てのデッキへ有利が付くような構築になったと思われます。

負けパターンとして考えられるのは、日単や日雪に先手を取られてヒイラギカエデスタートされた場合。
懸命が1枚しか無いのと、大鳥花枝の不採用により、通常の宙絡みのデッキよりも厳しい戦いが予想されます。
とはいえ先手を取れば基本勝ちなのと、後攻でもユメドリームがリリアーナとトラップにより寝かされないターンがあれば勝てるので、日単の環境での少なさも踏まえ、ほとんど気にしなくて良い程度の懸念です。

仙台フェスタ

入賞して4位でした。
入賞コメントでも言ったけど、東京で入賞すらできなかったので優勝する意気込みで。
日単の初手アグレ全力展開を事故で返せずに負けたわけだけど、もうちょっとやりようがあった気もするので要反省。

ちょっとフェスタレポートの写真の顔が酷いことになってますがいつもあんな顔なわけではないです。

細かいレポートは書かないけど、今回がいかに酷い試合の連続だったかについて。

1戦目:雪単ひまわり
食い逃げ登場します、コストはひまわりの適応者から→じゃあひまわりを食い逃げで除外します
2戦目:宙単
不幸握ってカゲナシ食った伊吹が立ってたのに何故か委員長が通ってゴミ箱枯れるまで待ってたら残り1点まで追い詰められた
3戦目:日単
一条が立ってるのに孟獲の能力が通った
4戦目:ゲムセ
みさきへのぶちゅぶちゅで不幸見えてるのに相手が一条に爆破、対応不幸
こっち食い逃げ立ってるのに相手須磨寺ダイブ、食い逃げでぶちゅぶちゅ回収まで
5戦目:月単
読み姫の都合で優愛対面一条登場→優愛に八城不幸したら対応柏手。
対応ステップ。ヤンデルで消えてることにお互いが気づいてない。
本来なら対応で一条から詩音に不幸が正解。

相手のプレミで勝ち上がって、正しいカードテキストの運用もできない513さん流石っすね^^
ちょっと自分でもどうしてこうなったのか分からないレベル。


今回のレシピ

4 不幸
4 シュート
4 橘ちひろ
4 式守伊吹
1 フェザリーヌ・アウグストゥス・アウローラ
2 セールス
4 エセルドレーダ
4 上杉うた
4 八城十八
4 綾弥一条
2 永瀬沙佳
2 アヴリル
4 月宮あゆ
2 板垣辰子
3 西園美魚
4 オーリガ
4 筆談
4 ぶちゅぶちゅさん

前回の東京フェスタのレシピをそのまま改良したらこうなった。
今回のフェスタでは美魚を4に増やしたいと感じたけど。もう削る枠はない。
現環境の自分の中での雪単の完成形。

東京フェスタ使用デッキ

4
エセルドレーダ
上杉うた
シュート
橘ちひろ
八城十八
月宮あゆ
式守伊吹
筆談
不幸
ぶちゅぶちゅさん
3
板垣辰子
鈴緒
永瀬沙佳
オーリガ
西園美魚
2
綾弥一条
1
アヴリル
セールス
フェザリーヌ・アウグストゥス・アウローラ

オープンの頃のデッキと比べると、細部までかなり調整した感があるが、まだまだ調整の余地があったらしい。
食い逃げオーリガ、伊吹や辰子以外の花単相手の立ち回りとしてイベント除去の動きを安定させるため、また、食い逃げとエセルorちひろでAFが埋まるせいで細くなりがちな打点を補うために一条の増量が今後の調整としてはありそう。
アヴリルは鳴滝こよりメタ。ユメドリーム対策は十分だと思っていたけど、やはり無いと厳しいこともありそうで、2に増やすかもしれない。
セールスは体感2だと毎試合引けるんだけど、今回は枠が見つけられなかったのと、調整時間が足りなかったため1。
これらのスペースを作るために、鈴緒を抜くことを今は考えている。

ペゾ追悼

8/6日施行のエラッタで、ペゾというデッキは完全に消滅してしまいました。
NEXTON環境でのテラペゾからペゾを始め、以降1年近くペゾをメインデッキとして使い続けていた自分としては、今回のエラッタは大変手痛いものであるとともに、愛し続けたデッキの消滅という意味でとても寂しい想いになったものです。

今まで、店舗大会での優勝や公式大会での数多くの入賞を支えてくれました。
本当にペゾというデッキには感謝しています。

エラッタの是非を語ることは、もう時間も経ってしまったのであまり意味もないでしょう。
エラッタ発表があってしばらくは汁鰤へ大いに憤慨もしましたが、新しい環境での新デッキに慣れると、そちらの調整に忙しく、消えてしまったデッキタイプのことなど忘れてしまいそうになります。

せめて、自分がリセをやっている間はペゾのことを忘れないよう、この513のペゾ日記のタイトルはそのままに残しておきます。

大会レポ

ことみの誕生日に大会に出てきたよ!
誕生日だから集中4積み!その代わり天誅0とかねw

1戦目 雪単○
相手須磨寺中AF,右AFエセルエンド。
こちらエセル対面ペゾでバトラ。
すぐさま逮捕される。
自ターンは何もなくエンド。
相手ターン、エセルアタック対応ペゾでバトラブロック。
死への憧れ対応集中。
相手ハンド3枚、そのままエンド。
こちらもエンド。
相手がエンドしてきたのでゲームマスターで上がる。
すると永瀬登場から不幸。
トップペゾでもう1発、時間支配。エンド通る。
永瀬がまた出てきたのでテラーしたら対応で自分に不幸。
あとはバトラが殴り続けて勝ち。

2戦目 月単○
相手神楽坂、夏侯淵。
知恵袋で趙雲めくれるw
言語怖かったし、亜多良切ってたのでターン貰って中央AFペゾ。
9点変わるから相手ターンに撃ちたいんだけど、仕方ない。
出たバトラに巫女のみから修行貼る。
スケカクで依頼と巫女のみ(夏侯淵除去のテラー用)サーチで合理的から引いておく。
夏侯妙才は使えず、相手の知恵袋は失敗。
秋蘭殴った後アンゼリカ出てきて、場を埋めさせたくなかったので依頼ゲームマスター。
神楽坂AF,秋蘭DF.そのままエンドだったかな?
こちら9点殴ってエンド。
夏侯妙才から趙雲出てくる。相手1点殴ってエンド。
9点殴ったら読書とか的中とか落ちる。
知らねーよ、ってことで秋蘭爆破。普通に通る。エンド。
相手、知恵袋失敗、趙雲ステップバトラ前から5点。バトラ起きてるし、既に手札に依頼を抱えているから拍手は怖くない。
バトラ殴って9点、エンド。
知恵袋はまた失敗。趙雲拍手対応ゲームマスター対応拍手対応依頼ゲームマスター。
勝ち。
知恵袋成功して、いばらまで握られてたら危なかった。

3戦目 雪宙花t月芽依子マジ切れ○
相手ミズチエンド。エンド前ペゾ。
除去こない。
9点殴ってエンド。相手4点殴ってから死神の鎌筆談。
スケカク合理的からおかわり。
稗田朔合わされる。
バトラ立ったままエンド。
ミズチ殴ってきたのでバトル中ゲームマスター。通る。
ミズチをバトラ対面に送って9点確定の場を作る。
相手、朔能力起動、モデルでミズチ除外。
戻るカードにカゲナシ伊吹とかミネットが見えるw
美魚登場してきたので対応巫女のみで兼定様。
爆破警戒か、伊吹は出てこない。
いや、実際爆破撃てたけどw
2ドロー依頼集中。普通に美魚を殴り倒してエンド。
相手、バトラ前ちび芽依子。集中撃たせてw
時間支配払い続けてるのでチャンプ続けられるとちょいめんどい。
殴り倒してディスカードエンド。
相手、バトラ前千尋エンド。
集中対応マジ切れ対応依頼ゲームマスター。
もう2枚手札に依頼がある。勝ち。

ということで、優勝w
ことみの誕生日にことみが4枚入ったデッキで優勝できるなんて幸せです。
特に嬉しいのは、ちゃんとことみ(集中)が活躍してることw
4枚は流石にやりすぎな感がありますが、2枚、もしかしたら3枚もありなんじゃないか……?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。